大部屋型のメリット

人の気配が感じられ寂しくない

個別指導塾で大部屋型というのは、実はさほど多くはありません。個別指導塾というと、パーテーションで区切られ、講師と生徒2人っきりで集中して学習するのがヨシとされる傾向にあります。ですが、それだと人の気配が感じられず寂しくて集中できない、という生徒も中にはいます。集団塾であれば、そんな心配はいらないのですが、個別指導の方が向いている生徒というのはいますので、そのような生徒は大部屋型の個別指導こそが適した環境であるといえるでしょう。大部屋型で他の人が学習している姿が目に入るので、寂しさを感じることなく安心して学習に取り組むことが出来るうえ、個別指導のメリットでもある自分の学力に合った学習を進めることが出来るのは、大部屋型の個別指導塾のメリットです。

他の人が勉強している姿を見てヤル気が湧く

別に周りに人の気配を感じなくても寂しくはないけど、ひとりの空間だとだらけてしまう、という生徒もいるかもしれません。他の人が勉強している姿を見てこそ自分の気持ちを奮い立たせることが出来る、そんなタイプです。そのようなタイプだと自覚があっても、集団塾では都合が悪いということもあります。そのような人には大部屋型の個別指導塾はピッタリです。オープンなフロアでは誰が何をしているか筒抜けなので、だらける隙を与えません。結果的に自分のヤル気も湧きますし、その姿を見た誰かのヤル気を奮い起こすきっかけとなるかもしれません。そのような相乗効果をもたらすこともことも、大部屋型の個別指導塾のメリットだといえるでしょう。

中学受験の個別指導を受けようと思う際は、より学習が定着するように子供の性格にあった講師を選ぶようにしましょう。

© Copyright Small Private Tutoring School. All Rights Reserved.